PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アルミキャニスターのお手入れ方法

bannar3.gif

*・自己流ですからねぇ~~

前回の記事で意外に反響の多かった
アルミのお手入れについてお答えさせて頂きま~す。

しかしながらこの方法はあくまで もも流 なので
お試しになる場合は自己責任にてよろしくお願いしますね~

洗浄前

手順としてはまずはキャニスターを普通通りに食器用洗剤で洗い
落ちる汚れはここで落としておきますが
金たわしやスコッチブライトのような研磨スポンジは
キャニスター自体に傷を付けてしまうので使用はNGです!!
さて、この汚れたキャニスターがどこまで綺麗になるのでしょうか???


軽く洗浄が終わった後に真打ちの登場です~

その名も 激落ちくん!!

この激落ち君は日本から持参した物なのですが
小ぶりの物は行きつけのアジアンマーケットでも置いてありました。
アメリカではMr.Cleanの「Magic Eraser」と言う
つるっぱげのおじさんが目印の商品が同じメラミンスポンジのようです。

激落ち君!

パッケージのうたい文句通り、この激落ち君を水に浸し軽く絞って使用しますが
使いやすい大きさに簡単に切れるのも本当に便利です!

ドイツ生まれだったのね

で、一気に磨き上げたいところですが
そこは奥さんちょっとちょっと落ち着いて。
キャニスターって円柱の物が多いですよね。
安定してキャニスターを磨くには平らな所にまずは乾いたスポンジを一つ。

転がり防止に

そこにキャニスターをムギュッと押し付けて安定させておきましょう。
大きさによってはスポンジを追加するとさらに安定しますね。

むぎゅっ

そして、お待ちかねの磨きタイム~~!!
もうこの後はひたすらひたらす、きゅっ、きゅっ・・・

ひたすら、ひたすら・・・

分かりやすいように矢印の左側の部分だけ磨いてみました。

わかります?

この時点で全く手を付けていないキャニスター(右側)と比較ですが如何でしょうか?

そしてアルミのお手入れでもう一つ重要なのが
洗浄後は放置せずにすぐ水分を拭き取って乾燥させることです。
水分が付いたまま放置するとそれがまたアルミのくもりの原因になりますよ~。

道のりは遠い~~~(TT

メラミンスポンジは表面を薄~~く研磨(剥離)して綺麗にしているので
プリントや吹付物の食器への使用にはかなり注意が必要ですが
それ以外のガラス物や食器類にもとても活躍するので
お手入れ道具として私的にかなりお勧めの1品です~

汚れを取り去って消しゴムのように小さくなっていきますが
我が家では台所のシンクをささっとこすって綺麗にして
最後の最後まで大事に使っております~

最後まで読んでくれた方はポチッとクリックをお願いしま~す♪
ランキングに参加中
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
今日もクリックありがとうございました~(*´ω`*)ノ

日々の速報はこちらから~♪
komomocatをフォローしましょう


それぞれのバナーをクリックしてクリック募金協力サイトを訪問(クリック)するだけで
毎日1クリック1円×2=2円を寄付することができます。
イーココロ!クリック募金
JWordクリック募金

| お手入れ方法など | 00:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

激落ち君だ!

おお、皆さんが知りたがってた秘密兵器とは
コレだったのですね!

激落ち君、自分も使ってみたのですが
細かい模様のあるコースターだったので効果が
いまいちでした。
なんといっても「長時間水に漬けない」を
知らずに一晩水に漬けっぱなしがコタエました。
あ~恥ずかしい。

でも友人が「かわいい」と言ってくれて嫁入り
したので良しとします。

アンティーク道、ほんとうに奥が深いですね。
そしてももさん、よぅくご存じですね!
有難うございました!!

| すっとこ | 2012/08/29 08:42 | URL | ≫ EDIT

激落ちくんだったのね

ももさんありがとう!
激落ちくんだったのね。
なるほど~。
ちょうど、家にあるので、やってみます!
アルミもの好きなので、沢山きれいにしたいものが
あります。
時間がかかりそうだから、ゆっくり長期戦で
取り組んでみますね!
良い情報をありがとうございました~(*^^)v

| 水玉 | 2012/08/29 11:13 | URL | ≫ EDIT

Re: 激落ち君だ!

>すっとこさん

私も水でくもりが出るというのを
主人から教わりました~(汗

細かい模様や細工の時にパワーを発揮しそうなのに
コースター残念でしたね・・・
でも拾う神もありってことで
気に入った方の元へいけたので
コースター達も喜んでいるでしょう^^

汚れがコレクティブルの味わいって所もありますからね!

| もも | 2012/08/31 03:49 | URL |

Re: 激落ちくんだったのね

>水玉さん

激落ち君、かなり普及してますね(笑
私も最初は食器類にしか使っていなのかったのですが
今や食器はもちろん、アルミ物や
時にはプラスティック類にも活用してます(汗

時間がかかるのがちょっと難点ですが
ゆっくりでも綺麗になるなら頑張れそうで
達成感も出てきそうですね(笑

| もも | 2012/08/31 03:51 | URL |

ももさん!ありがとうございました!

激落ちくんでお手入れされていたのですね!

灯台もと暗し…・うちにも激落ちくんの在庫がありました!(笑)
早速やってみましたが、アルミ古過ぎてちょっとだめでした!(T_T)
でも激落ちくん、別のところで大活躍してくれました!

それは最近ちょっと曇りがちだったガラス類の洗浄でした。
キュッキュッと磨いてまあピカピカになりました!\(~o~)/

ももさんのおかげで在庫の激落ちくんも日の目を見てコップ洗いに役立ってくれてそして最後はシンクもピカピカにして役目を全うしてくれました!(T_T)

これからは常に激落ちくんで色々きれいにしていこうと思います。ありがとうございました。(*^^)v

| らめ | 2012/08/31 09:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>らめさん

お返事遅くなってすいません~~(汗
激落ち君、ありましたか!?
アルミは残念だったみたいですが
ガラスは綺麗になったみたいで良かったです^^
私も最初はガラス類で使っていました。
意外にロゴなんかの小さな凹凸がこの激落ち君で
綺麗になりますよね~。
今では食器類の洗いの最終チェックには激落ち君はかかせません!

| もも | 2012/09/06 04:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawazu2008usa.blog64.fc2.com/tb.php/1068-853318ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT