PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一夏の経験・・・

ユニセフ

今日、部屋の掃除をしながら
この夏の間に読んだ本を数えてみたら
なんと 34冊 でしたさとと-開いた本青
厳密にはこれ以外に英会話の本が2冊と
パズルゲームの本が1冊で合計37冊キラキラ(オレンジ)

本って読み出すと癖になるなんて
この歳になって初めて知りました汗とか

そう言えば、かな~り昔
ファーブル昆虫記を数日で全巻読み込んだことがありますが
今でもそれらの本は大事に保管しています。

そろそろ冬支度ね・・・
朝晩冷えるわねぇ・・・

元々、我が家にはあまり文庫本がなかったので
手持ちの本が無くなりそうになると本屋さんに通う日々。
しかし、冊数も多くなると本代もかなりの額に・・・
そんな中、今回よく利用したのが古本屋さん。
読みたい本が1冊100円であったりとかなりリーズナブル。
一回に5冊以上かっても500円そこそこで
私の懐もかなり助けられました財布

古本屋で買った本を読んでいると
前の持ち主が使っていたであろう栞が
本に挟まっていることがよくあります。
そんな栞には当時の時世が表れているものが多く
アイドル時代の広末涼子の栞には
彼女の芸歴の長さ(人気が下火になっていると思っていたので)と
今とそう大差ない雰囲気に妙に関心してしまいました。
だから、古本屋で買った本は最初手に取ると
最初にペラペラとページでめくって栞の有無を確認するのが
読書以外の楽しみになってました。

渡米の際にも本を何冊か持っていこうと思ってますが
帰国時の荷物の軽量化を考えて
持っていった本は米国に置いてくる予定。
何か楽しめる栞があることを期待して
古本屋でまた本を買い求めたいと思いま~す買い物

ポチッと応援クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
関連記事

| 一時帰国中 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawazu2008usa.blog64.fc2.com/tb.php/202-3d6a9030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT