PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こももの近況

帰国時の為にこももの準備を色々と行ってきているのですが
現在の動物検疫での大まかな必要な処置は4つになります。

①マイクロチップの装着(バーコードです)
②1回目の狂犬病予防注射
③2回目の狂犬病予防注射
④抗体検査の採血

そして昨日が2回目の狂犬病のワクチン接種の日でした。
ですが、これ以外に普通の混合ワクチン接種もしているので
こもも昨日で4本目の注射でした~

これで後は抗体検査の採血で終了なのですが
当日はドクターの指示で絶食なのですよぉ~。
おまけに採血の時間は夕方の5時。
前日の夜ご飯以降、水分はOKだけど食べ物はダメ。

ぐわぁ~ん!!

ただでさえ食い意地が張っているこもも。
丸一日水だけで勘弁してくれるのでしょうかぁ?

採血の日は今月の30日です。
さながらその日は我が家のXデーになりますわぁ。
こもも的には、私がキッチンに入る=こもものご飯準備、らしく
キッチンに入ったら最後、こもものご飯くれくれ攻撃に遭います。
きっとその日はキッチンに近寄れませんよ~。
うぅ・・・可哀想だぁ~
でも正確な検査結果を出す為、こももには頑張ってもらわねば!

昔のこもも
わたちはまだまだ育ちざかりにゃんでしゅ

ところで、初めてアメリカ産の猫を飼うもも夫婦ですが
無邪気に遊ぶこももを見ていていつも疑問に思うことがありまして
昨日の受診時に思い切ってドクターに尋ねてみました。

質問した内容は・・・
「体に割りに手足が短いような気がするのですが?」
するとドクターは質問の内容に不思議そうな顔をしたのですが
こももの手足ををいじくりながら
「これはいたって普通のアメリカの猫ですよ」っと。
えっ、これが標準!?
アメリカの猫は短足気味なんでしょうか??

まぁ、何はともあれ今まで
健康に育ってきてくれている訳だし
少しぐらいの短足ぐらい愛嬌としましょう。
まだもう少し大きくなるし手足ももう少し伸びるかもしれませんからねぇ~

ポチッと3つ続けて応援クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
人気ブログランキングへ
関連記事

| ネコ | 02:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawazu2008usa.blog64.fc2.com/tb.php/306-7befd80e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT