PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

32日目(4/10・金)日本からのお届け物

ユニセフ

水曜日の話なのですが、郵便ポストに入っていたこれ。
運悪く、我が家の部屋のドアベル?が壊れているので
配達人の連絡が部屋に届かず、不在と思われた様子。
紙切れの内容から再度配達を頼むか
直接受け取りに来なさいみたいな内容。

不在者票
母からの荷物です

この日はサリーさんと車での移動があったので
早速お願いして一緒に荷物を引き取りに行ってもらうことに。
パスポートを持参しポストオフィスへいったのですが
イースターのホリディになっているせいか受付は激混みかお
挙句の果てに、やっと順番が回ってきたかと思えば
受付のおば様がこうおっしゃいました。

「あぁ~、この荷物はまだトラックの中ね」

(; ̄Д ̄)はぁ!?

それなら、引き取りに行ってもええ日時を紙切れに書いとかんかい

「明日以降にもう一度来て取りに来てね。」
そう言われて、すごすごとポストオフィスを後にしました。

結局昨日バーバラさんが荷物の引き取りに
付き合ってくれたのですが
ポストオフィスは前日よりも混んでいてかなりブルーな状態。
待つこと20分以上、なんとか荷物を受け取ることが出来ました。

荷物の中身はこちらからリクエストした
梵天さん付きの耳掻きや、調味料などでしたが
その中に母上から添えられたメモ用紙が1枚あり
それには・・・


○○も一緒に送れたらいいのにね。
(○○には我が家の猫様の名前が入ります)

愛猫を泣く泣く日本に置いてきた私にとってかなりジーンとくる一文。
もちろん、母上も猫様をとても大事にしています。
私達夫婦が渡米するにあたり
今は一人で寂しく過ごしています。
(我が家は私の実家に同居していたので)
ましてや猫様までいなくなると、母上がさらに寂しい思いをするのは明白。
荷物に同封されたメモ用はそんな母上からの愛情深いメッセージでした汗とか
でも、3日で荷物が着くんやったら案外猫も国際郵便で送れるかも

離れて判る、親のありがたみ

帰国した後は、今まで以上に母上孝行に励みたいと思います。

本日は文章ばかりで少し読みにくくなりましたが
ご了承下さるとありがたいですぺこり

ポチッと応援クリックお願い致します。
↓ ↓ ↓

関連記事

| 現地・日常 | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawazu2008usa.blog64.fc2.com/tb.php/55-aa3db3b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT