PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カナダへ紅葉狩りに行ってきました・その1

*・カナダまで行った甲斐がありました~♪

今月の10日はもも夫婦の6回目の結婚記念日でした~♪
ってな訳で記念旅行でカナダへ紅葉狩りに行ってきました。

出発はこももの事を考えて夕刻からの出発で
カナダとの国境越えの時はすでに深夜近かったです。

出国

なぜだか出入国の時って緊張するわ~


余談ですが、国境手前にあるDFSって24時間営業のようで
ちょっとびっくりしました

DFA

国境を越えて更に小一時間程走り
眠気の為に意識朦朧の中1日目のお宿に到着。

ホテルに到着

部屋の中はこんな感じ。
旦那さんお疲れ様でした

1日目泊まった部屋

明けて翌日。
快晴~~!!
やっぱり普段の行いのせいだね(ΦωΦ)ふふふ

いい天気!

ものすごい良いお天気の中、世界一美しい紅葉と言われる
ローシャン高原に向けて出発~
途中の木々も紅葉していて道も走りやすく快適なドライブでした。

途中も紅葉が綺麗

そしてホテルを出発して走る事数時間で
目的地のローシャン高原に到着~!って思ったら・・・

ローシャン高原

駐車場までがものすごい大渋滞・・・
それもそのはず、この週末が紅葉が一番の見頃!
おまけに週末明けがカナダの感謝祭という事もあり
カナダはホリデーの真っ只中!
そら~、混んでいるはずですわ~

大渋滞

なんとか臨時の駐車場に辿り着き
そこから無料のシャトルバスで
やっと目的地にたどり着きました。
そしてここからはゴンドラでの移動となります!
ちなみに一番最初にある広場のゴンドラは無料ですよ~♪

ゴンドラ~

ゴンドラ乗車の列に並んでいると
ここのキャラクターらしい方があらわれたので記念にパチリ
こういうサービスはキャラクター好きにはたまりませんわ~。

キャラクターもいた!

無料のゴンドラからの様子です。
音が出ます、注意して下さい。


ゴンドラから降りるとそこはまさにリゾートタウンでした。
実はここ、冬場はスキー場のようで
それらしきホテルやコテージ風の建物に
レストランやお店がたくさんあってとても綺麗な場所でしたよ!

リゾートタウン

そして今度は有料のゴンドラに乗って更に山頂を目指します!

更にゴンドラを乗り継ぎ

ゴンドラの中で同乗していた方に聞くと
1時間半ぐらいのハイクで山頂に辿り着けたそうな。
また来る機会があればその時はぜひ自力で登ってみたいですね。

更に山頂を目指します

ちょっと長くなってしまったので
山頂の様子などは次回への続きとなります~

最後まで読んでくれた方はポチッとクリックをお願いしま~す♪
ランキングに参加中
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
今日もクリックありがとうございました~(*´ω`*)ノ

日々の速報はこちらから~♪
komomocatをフォローしましょう


それぞれのバナーをクリックしてクリック募金協力サイトを訪問(クリック)するだけで
毎日1クリック1円×2=2円を寄付することができます。
イーココロ!クリック募金
JWordクリック募金
関連記事

| 現地・旅行 | 01:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

行きたかった~

ローレンシャン、行って見たかったんですがねぇ。
結局行けなかったです。( 笑
その内にで終わっちゃいました。
アルゴンキンは近かったので、行けましたけど。
アメリカからでも行けるしって思ってたら、
この時期に連休はないんですよね。( 笑
しかも有休なんてとても取れないみたいです・・・。

| pen | 2011/10/28 04:00 | URL | ≫ EDIT

カナダはまだまだ紅葉盛り上がってるみたいですね~。
ところで、可愛い顔している『もも』さんの、、お顔が
「自主規制」。。この言葉v-238
思わず笑ってしまいました!!!

| おはよう | 2011/10/28 04:35 | URL |

Re: 行きたかった~

>penさん

OHの紅葉もなかなかだと思うのですが
カナダの紅葉も本当に綺麗でした。
アルゴンキンも候補地でしたが
紅葉の時期を考慮して今回はここになりました。
秋ももう終わりですね。
もうそこまで冬がきてますわ~。

| もも | 2011/10/30 23:41 | URL |

Re: タイトルなし

>おはようさん

木々が多い我が家の近くでも
十分紅葉は楽しめるのですが
今回はカナダまで行ってしまいました(笑
えっ!?
私の画像!!
それはやっぱり自主規制をしておかないと~(@@;

| もも | 2011/10/30 23:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kawazu2008usa.blog64.fc2.com/tb.php/835-8a24fa15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT